スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽会はやっぱりしんどい。

昨日は児童音楽会。
音楽会の予行演習のようなもので、当日演奏を見られない親とか、
うちのようにハンディを持つ子どもの親が気兼ねなく子どもの様子を見ることができます。
こういうイベントはどこの小学校にもあるのではないでしょうか。
子どもの学校での様子が見たい親御さんは申し出さえあれば
最近の学校はいつでも授業参観は可能です。

ということでみてきたものの、家に帰ったら私のほうがぐったり寝込んでしまいました。

やっぱり息子のいる過酷な環境ですね、
これを改めてみてしまうと
まあよくがんばってるどころではなく
苦行、難行のレベルだと正直に思いました。


外にでられる運動会の練習と違い
じっと動かないことや繰り返し練習のつらさはある程度
把握していたのですが

子どもたちの合奏はどうしても彼にとっては『心地よい』ものとは言えず
特に今回の選曲は
自閉症の子には気質的に会わないなあと思いました。
先生方の努力や配慮をもってしても
音過敏のある人には未熟な音の集まりである『合奏』は
不快なものでしかないのかなあと思いました。
(みんなといたいということと別の問題で)

逃げ出すほどいやなのに
涙ぐんでステージにたっている姿はちょっときつい、(親にとって)
でもそういうのが彼の普段の生活の一部であるなら
やはり本人の苦しみは本人にしか体験できないのだなあ、
親も教師も代わってやれないのだなあとつくづく思いました。

_________________

こういう書き方をしてますが学校側の配慮は最大限のものをいただいており
子どもたちの演奏はどの学年もすばらしいものだったと記しておきます。


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:音楽会はやっぱりしんどい。(11/03)

音楽会、がんばったんですね。

しんどくても、がんばったことは、評価すべきなのかな?

難しいですけどね。

Re:音楽会はやっぱりしんどい。(11/03)

分かります・・。



裕大の小学校の発表会の翌日はいつも頭痛で寝込んでいました。



その場の緊張感、本人の精一杯の頑張り、そして回りの協力。



その一体感に包まれて、身体が硬直、肩にずっしり力が入っていたようです。



目に見えない、すさまじいエネルギーを放っているのでしょうね。



最後、きっと自信へと繋がるでしょう。



お疲れさまでした。^^

Re[1]:音楽会はやっぱりしんどい。(11/03)

HANG ZEROさん

がんばりについては最大の評価を与えたいですね、

この繰り返しで息子は『重度』のカベを破ってきています。

それでも残る困難はあるけど、誰しもオールマイティではないので・・・。





>音楽会、がんばったんですね。

>しんどくても、がんばったことは、評価すべきなのかな?

>難しいですけどね。

- - - - -

Re[1]:音楽会はやっぱりしんどい。(11/03)

milkyway.さん

8月から高齢者向けの体操教室に混ぜてもらってます。



今日行ったら『体のあちこちがプチプチいってるよ』と道場長に言われました。

足の裏を踏んでもらっただけで自分でも体の異変がわかりました。

脱力ができないんですよ、全身硬直してました。

『ひどいストレス状態だね、大丈夫?』といわれましたよ。わかるんですねー・・・。





見てるだけの親がこの有様です。

本人はもっときついのかなと思いました。

あるいは『若い』からそういう苦労もばねにするんだろうと思いますけどね。



黙ってみている、先生や学校にお任せするというのは『ストレス』なんですね、親には。(文句言うほうが楽な気がする・・・)



>分かります・・。



>裕大の小学校の発表会の翌日はいつも頭痛で寝込んでいました。



>その場の緊張感、本人の精一杯の頑張り、そして回りの協力。



>その一体感に包まれて、身体が硬直、肩にずっしり力が入っていたようです。



>目に見えない、すさまじいエネルギーを放っているのでしょうね。



>最後、きっと自信へと繋がるでしょう。



>お疲れさまでした。^^

- - - - -

なかなか難しい。

うちの娘の通う支援学校でも、そうですが、苦手なお子さんに対しては、無理強いしない。



という事はあります。

ただ、先生も学校祭など、広く見なくてはいけない場合、一人の子に、特別に手をかけてあげられる時間がない。



それが先生達の本音だと思います。



親が望むことと先生達の考えることと合っていない。



ちゃんと配慮して見て下さい。と親は望むけど、各一人に先生が一人ずつ、付くのは、補助が比較的充実している支援学校でも、難しいです。行事は特に。



先生一人に対して、生徒二人。が限界ですね。人口が高い我が東京都なんかは。



Re:音楽会はやっぱりしんどい。(11/03)

息子さん、聴覚過敏なのに凄く頑張ったんですね。

(T . T)

泣くほど辛いのに、皆と一緒にいたい一心で。

その場を思い浮かべると、涙が出そうになりました。

Re:なかなか難しい。(11/03)

みかんさん

補助は必要ですよね。

しかし高学年になると先生がつくのを嫌がります。

自分ではできるきなんですね、でもできないことが多いんですが。



サポートいるくせに一人でやりたいようです、面倒ですよ。



>うちの娘の通う支援学校でも、そうですが、苦手なお子さんに対しては、無理強いしない。



>という事はあります。

>ただ、先生も学校祭など、広く見なくてはいけない場合、一人の子に、特別に手をかけてあげられる時間がない。



>それが先生達の本音だと思います。



>親が望むことと先生達の考えることと合っていない。



>ちゃんと配慮して見て下さい。と親は望むけど、各一人に先生が一人ずつ、付くのは、補助が比較的充実している支援学校でも、難しいです。行事は特に。



>先生一人に対して、生徒二人。が限界ですね。人口が高い我が東京都なんかは。

- - - - -

Re[1]:音楽会はやっぱりしんどい。(11/03)

starmayさん

同じように参加したいというのは本当

組み体操とか音楽会とか、本t法に終わったあといい顔をしました。



ただ器質的な問題はどうしようもないですね。

中学高校ではもう無理しなくてもいいなあ、と親は思いました。(本人は知らないけど)



>息子さん、聴覚過敏なのに凄く頑張ったんですね。

>(T . T)

>泣くほど辛いのに、皆と一緒にいたい一心で。

>その場を思い浮かべると、涙が出そうになりました。

- - - - -

プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。