スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業しました。(重度自閉症児の6年間)

昨日無事卒業いたしました。

式当日は学校の配慮で転任した元特別支援の先生が来てくださいました。
就学前からお世話になって4年生まで持ってくださいました。
息子の大きな幸運はこの先生との出会いだったと思います。

息子が校舎の外で花道を通るとき、先生も一緒に押し込みました。
恥ずかしい、といって3メートルで抜けられましたがちょっと泣いておられました。


今の息子の様子から
低学年のころのありさまは
この2,3年で転任されてきた先生方には
まったく想像がつかないと思います。

泣けてくるのは無表情にただ走り回るあのころを知っておられるからです。





人間は記憶に縛られる生き物です。
過去の大きな不安や苦しみは心の傷となって人を支配します。

発達障害だから問題行動や反社会的行動をとるわけではないのです。
知的障害者が善悪をわからないのではないのです。

どうせわからないから
どうせ障害者だからと
邪険にされた記憶が
彼らの行動を支配しているのです。



記憶は苦しいものだけではありません。






息子が卒業し
来年度は情緒クラスがなくなります。
息子が使った教材も
息子の先輩が使っていた教材も
先生方の手作り。
持ち込まれた本も
代々の先生方のもちより。

今の在校生の成長の過程とはマッチしないので
処分したり
あるいは支援団体に寄贈しました。

ものと場所は
なくなってしまいますがそこで過ごした楽しい記憶は
息子の脳内にも私にも残っています。



先日ある講座で
「心はどこにあるか」という質問を講師の方がされ
「脳」を正解とされていましたが

私は違う立場から
心は
人と人の間に存在するものだと考えています。



情緒学級がなくなっても
当時の先生方と息子がどこかでであって
向かい合ったとき
記憶が読みがえり
心を預けたり、預けられたりするのだと思います。


重度の自閉症者であっても
心があり
人の気持ちが読める
そう信じてきてよかったなあと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村





TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:卒業しました。(重度自閉症児の6年間)(03/23)

おめでとうございます。。



次男くんの歩んだ軌跡は、紛れもない彼の存在・生き方・心を刻んで、残してきたのでしょうね。



場所が無くなっても、その意味と重味は関わった先生方、お友だちの中にしっかりと思い出として残ることでしょう。



大変だったからこそ、成長が分かり、喜びと成す涙は、本当に関わった人にしか流せませんね。^^

Re:卒業しました。(重度自閉症児の6年間)

ご卒業おめでとうございます!

心は人と人との間にある…

だから人は誰かと〈つながりたい〉と思うのでしょうね。

目に見えないもののほうが大切。そのことは自閉症の子にも十分わかること、感じることだと…わたしもこの6年間で子供に教えられました。

人と人の間で成長していくんですね人は…わたしも子供に負けないように成長していきたいです。

Re:卒業しました。(重度自閉症児の6年間)(03/23)

ご卒業おめでとうございます。

気持ち、みんな、感じることは同じですもんね。

残していく足あとも。

思いやりや、尊敬、本来みんなもつものを、しっかりと育んでくれているんですね。

成長って、そういうことですね。

新しい一歩も、大きく踏み出して欲しいですね。

Re:卒業しました。(重度自閉症児の6年間)(03/23)

最後は、随分お兄さんに、心身ともに成長されましたね。



いよいよ中学生。



充実した中学校生活でありますよう。



おめでとうございます。

Re:卒業しました。(重度自閉症児の6年間)(03/23)

息子さんのご卒業、おめでとうございます。

先生の涙は、息子さんの心身の成長の証。

特に内面の成長が大きかったのではないでしょうか。

情緒級が無くなるのは残念ですが・・・

想い出は心の中に一生残ります。



心は人と人の間にある。

人と人との繋がり。思いやり。

大切にしていきたいですね。

Re:卒業しました。(重度自閉症児の6年間)(03/23)

6年間を知っている人、限られた人(運命の人)ですね。。。1年間でも、何ヶ月でも、何日でも、何時間でも関わってくれた人に感謝ですね。。。成長って嬉しいですね。。。
プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。