スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟、帰ってこなくてもいい

次男君短期入所にお世話になっています。
こういう機会に恵まれて正直ラッキーです。

障害のある家族を持つ家庭に限らず
高齢者の介護や
病気の家族のいる家庭は
・・・まあ不登校や、いろんな事情もそうでしょうけど
・・・本当にいろんな意味で疲弊しています。

疲弊した状態が日常なので
疲れていても
壊れていても
気づけないことがあります。

しんどいのは本人だけでなく、
親や兄弟や、
同居のほかの家族もみな同じなのだけれど

我が家のように自閉の人がいると
日常は彼のペースで動いてしまいます。
彼はまるでわがままな小さい王様です。

彼に特別の配慮がいるのはわかっていますが
本来家庭は
彼以外の家族にとっても休息の場であるべきなのに
次男が空間を支配しています。

そういうことが離れてみるとよくわかります。




3日たちましたが
家庭の中でけんかや
いい争いはありません。
もう穏やかなものです。
物が壊されることも
寝具をかまれることもありません。
夜中に騒ぐこともありません。
夫婦仲もまずまずです。<笑

三食落ち着いて作れるし
食べさせられるし
洗濯出来るし、
掃除もできます。


うちの家庭(私の家事能力)は
疲れているだけで
根本から壊れているわけではない、
ということが確かめられます。
子どもたちも
宿題を普通にやってるし、
部屋もきれいにしています。





「もう弟、帰ってこなくてもいい」という
きょうだいの言葉を
否定してはいけない、と思っています。
それは本音だろうし
家でくらい本音を言えないと、
・・・・・あちこちで「弟の面倒見てあげてね」と
言われ続けているのだから・・・。


弟が要らない、といってみても、
彼らはちゃんとこの「休暇」が終わることを知っているし
その後の生活も受け入れるしかないことを
知っています。
長女が私に甘えていると
次女が
「弟帰ってきたらどうせ(姉が母親に)捨てられるよ」
といっています。
ギャグですが本音。
彼女らにとって
私は
「弟ばかりかまっている母親」なんでしょう。

家族に公平に接することが私の今年の課題です。



にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:弟、帰ってこなくてもいい(01/07)

自然な空気の流れ、いかに大切か実感しますね。



子どもそれぞれの自立に向けて、親の姿勢が大切なんだと思います。



夫は、裕大を手放せずにいますが、弟たちへの影響が心配です。



優しさ,愛情とは、執着ではありませんね。^^

はじめまして(*^_^*)

素敵なブログですね!

また、寄らせてもらいます。

Re[1]:弟、帰ってこなくてもいい(01/07)

milkyway.さん

子ども早く手放したいです。

一人はどうしても残りそうですが・・・



>自然な空気の流れ、いかに大切か実感しますね。



>子どもそれぞれの自立に向けて、親の姿勢が大切なんだと思います。



>夫は、裕大を手放せずにいますが、弟たちへの影響が心配です。



>優しさ,愛情とは、執着ではありませんね。^^

- - - - -

プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。