スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)

去年は音楽会の予行演習のときに感情の堰が切れ
学校の廊下をなきながら転がりまわった息子さんですが
今年は小出しにいやがっているようで大きな爆発はなさそうです(多分)

あまりにいらいらしてるのがよくわかりすぎるので
学校の先生とも相談して
金曜は朝から服薬させてみましたが
どうも眠りたくないのに眠気が来て、別の意味でに不機嫌になっていたようです。
いらいらしても意思がはっきり出せるほうが本人はよいのでしょう。

今朝は朝の服薬は、なし、で登校しました。


_____________________




それにしても自閉症の人はどうして
自傷したり他害したりしてしまうんでしょう。


小さいときはよその子の癇癪と大差ないお子さんでも
体が大きくなるにつけ怪我をしたりさせたり
大人が命一杯押さえつけても跳ね返すようになっていきます。

成人の方がパニックになり
警官数人で押さえつけたら死亡という事件もありました。
佐賀県警巡査長に無罪判決

自傷行為は突然起きます。
時間と空間の『組織化』ができにくい自閉症の人は
過去のいやな記憶を突然鮮明に思い出してしまうことがあるためです。
(記憶と感覚がタイムスリップする)
また不安や恐怖の表現が適切にできないので
無表情だったりくすくす笑ってたりするので
周囲は『何でここで怒り出すのか』まったく理解できかねます。
(え、今、うれしかったんじゃないの?!)

その不安や恐怖はどこから来るのでしょう。
それは『理解ができないことがある』からです。
理解が気質的に難しいことは大きく3つあるそうです。

1、じぶんに何が求められてるかわからない。
2、このさきどうなるのかわからない。
3、人に気持ちを伝える方法がない。

これらがわかりづらいところが自閉症の特性です。
その部分に配慮が欠けてくると二次障害が生まれる可能性が大きいです。

2のスケジュールについては家庭や学校でもよく使われているようですが
1と3は・・・・難しいですねえ。

とくに3.



にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)(10/31)

癌患者の方にも、自傷行為が見受けられるようです。



薬の副作用のストレスもあり、また痛みから自分を守る為とも。



自傷してまでも、痛みの感覚を抑えるという手段も、なかなか辛いものですね。



次男君、最後の音楽会、きっと頑張るでしょうね。^^

Re:そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)(10/31)

自傷...

何かストレスがあると、そういうことが多くなる傾向が...あったり...なのかな?

意思を伝えることができるようになって、かなり減りました。

でも、意思が通らないと...

大変です。

Re:そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)(10/31)

パニックになった時の対処法よりも、いかにしてパニックを起こさないようにするかを考える事の方が大切ですね。

理由は本人にも分からず、聞く事も叶わず、その真相は誰にも分からないのかもしれませんね。

Re[1]:そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)(10/31)

milkyway.さん

つらい体験をもっとつらい思いをすることで乗り越える。

合理的ではありますがほかの方法を探してほしいですね。



>癌患者の方にも、自傷行為が見受けられるようです。



>薬の副作用のストレスもあり、また痛みから自分を守る為とも。



>自傷してまでも、痛みの感覚を抑えるという手段も、なかなか辛いものですね。



>次男君、最後の音楽会、きっと頑張るでしょうね。^^

- - - - -

Re[1]:そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)(10/31)

HANG ZEROさん

機嫌が悪くなると普通は口答えですね、

でも口がうまく使えないと・・・。



とにかく感情の発散できる方法をたくさんも地帯ですね。



>自傷...

>何かストレスがあると、そういうことが多くなる傾向が...あったり...なのかな?

>意思を伝えることができるようになって、かなり減りました。

>でも、意思が通らないと...

>大変です。

- - - - -

Re[1]:そろそろ音楽会(パニック・自傷の話)(10/31)

starmayさん

理由は考えても仕方ないです。

対処法を考えるしかない。



でも大きなスパンで引きおこすきっかけとなりそうなことはつかんでいかないと仕方ないですね。



>パニックになった時の対処法よりも、いかにしてパニックを起こさないようにするかを考える事の方が大切ですね。

>理由は本人にも分からず、聞く事も叶わず、その真相は誰にも分からないのかもしれませんね。

- - - - -

プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。