スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『知恵遅れ』のレッテル

当事者の話続きです。
 

学校でいじめを受けた話をされましたがいじめられるきっかけは『先生』の無責任な一言から始まっていたようでした。

 つまり教師の対応によっては生まれる必要のないいじめだったのではないか、

防げるいじめではなかったのかという疑問です。

 本人は確かに『浮いてる子ども』だったのだろうと思うのですが

(結果発達障害の診断を受けたわけだし)・・しかし。

 

 

 

○先生がみんなの前で本人を『汚い子』といった。

○誰かの後ろについて歩いていたとき先生がみんなのいるところで『金魚の糞みたい』と言った。

○ホームルームで**が気持ち悪いと思う人、という採決が行われたとき先生が黙っていた。

○先生がいじめを親に報告しなかった(認めなかった)

 

 

先生は覚えていないかもしれないし

そんなつもりじゃなかったと今なら言うかもしれないけれど

 

 

子どもの記憶には焼きついているわけです。

 

 

先生が汚いといったから僕たちも汚いといってかまわない、

気持ち悪いも公認

先生が注意しないからいじめても平気

 

みたいな空気ができたのではないでしょうか。

 

 

(大人になった今でも

先生がにくい、信じられないという感情が

その方にはどうしても消すことができなかったように

私には思えました。)

 

 

________________________

当事者さんは私とほぼ同年代です

話の中に私も思い当たるいやな思い出がいくつかありました。

私の子供のときは

『知恵遅れ』という言葉が普通にあって

『XXXXは知恵遅れだから*****学園に行け』

みたいなことが普通に言われてました。

先生も成長のゆっくりな子の親に

『この子は知恵遅れなので学園に行かせてください、

親が共働きだからいけないんです』といってました。

 共働きが珍しく風当たりのきつかった時代です。

 

知恵遅れだから何をいってもオッケーな感じで

子どもを罵倒する教師がいました。

今よりもっとえげつないです。

 

 

で、この前話を聞いた方は知的障害ではありません。

高校を出て、大学、大学院と進んでおられます。

環境さえ整えば『学業』はできたのです。

(小中は悲惨でしたが・・・)

 

 

いろいろつらい目にあっておられますが

その方にとっては

当時の『養護学校』に振り分けられなくてよかったと

今は思います。

そのころは義務教育機関ではなかったから

学力がつく資質があっても

そこに入っていれば

教育を受ける機会を奪われた可能性が高いし

まず進学はなかっただろうと思います。

 

ひとつ間違えれば今も

『知恵遅れ』のレッテルを貼られていたかも・・・・。

 

 

1979年までは重度・重複障害者は

就学猶予や就学免除として、

自宅や障害者入所施設に待機することになっていました。

重度・重複障害者も養護学校へ就学できるようになったのは

1979年からです。

地域の普通学校では障害児排除運動もあった時代でした。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:『知恵遅れ』のレッテル(11/20)

たしかに、昔は。。。

そういう子供が、普通の学校で。。。

そういう時代だったような気もしますね。

言われてみると。。。

Re[1]:『知恵遅れ』のレッテル(11/20)

HANG ZEROさん

当時『頭が弱い』といわれていた同級生はみんな家庭を持っています。

大学に進学した人もいますが進学しなくても家業をついで経営者になってたりしています。



もちろん日本で行きづらさを感じ海外で暮らしている人も私の周りにいます。



知恵遅れってなんなん立ったんだ、と思うんです。

当時は重度の人は養護学校に行けなかったので比較的経度の人がいってたろ思うのですが知的、情緒なんて観念はなかったと思うんですよ。



高校に行ってから伸びた人を私は多く知っています。

もしかしたら相当な数の人が『知恵遅れ』という教師のあやふやな判断で教育を受ける機会を失っていたのではないかと私は推測しています。



>たしかに、昔は。。。

>そういう子供が、普通の学校で。。。

>そういう時代だったような気もしますね。

>言われてみると。。。

- - - - -

Re:『知恵遅れ』のレッテル(11/20)

それが当たり前の時代があったんですね。

同じ過ちを繰り返さない為には。

私たちに今、出来る事は。

今すべき事は。



色々と考えさせられます。

今も昔も

今も昔も。



そういう差別が起こること。



時代は変わってるのに、世間の思考が追いついていってない。

私は、これは言葉の暴力だと思います。

Re[1]:『知恵遅れ』のレッテル(11/20)

starmayさん

その人のままで生きていくことを許す社会ですね。

あやふやな基準、ありえない『普通のひと』に向かってみんながそろえないといけない、規格外を排除する考えは間違っています。



>それが当たり前の時代があったんですね。

>同じ過ちを繰り返さない為には。

>私たちに今、出来る事は。

>今すべき事は。



>色々と考えさせられます。

- - - - -

Re:今も昔も(11/20)

みかんさん

発達障害は闘うものじゃないですね、アスペに負けない、とかね。



しらないものを怖がるのは自然としても知らないから邪魔だとか、迷惑かけんなとか、普通にあわせろとか言うのにはうんざりしてきました。



>今も昔も。



>そういう差別が起こること。



>時代は変わってるのに、世間の思考が追いついていってない。

>私は、これは言葉の暴力だと思います。

- - - - -

プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。